ITパスポート試験の難易度

トップページ

「ITパスポート試験の難易度と対策」へお越しいただきありがとうございます。
当サイトは、派遣企業のコーディネーターとして働く管理人が、ITパスポート試験を受けてみて感じるところを率直にリポートしています。

ITパスポート試験は難易度がそれほど高くない、しかし非常に役立つ資格です。
資格試験を受けるのですからこのITパスポート試験についても難易度は気になるところでしょう。その点についてもしっかり当サイトは解説しています。

でも当サイトとご縁のあったみなさんにお伝えしたいのは、難易度が高くないから軽い試験だとか考えないで、ひとまずITパスポートを目指してほしいなということです。

管理人は、就職や転職に役立てたり、収入アップだけが、資格を取る目的ではないと考えています。資格取得の勉強をすることで、新しい知識を身に付け「仕事に役立てること」が、実はいちばん大切なんだと思います。

特にITパスポートの試験はそうです。合格すればもちろんですが、まじめに勉強しただけでもすぐに職場で活かせる生きた知識の宝庫がITパスポートです。

生きた知識にすることが大切。そのためには難易度はさして高くないITパスポート試験であっても、確実に理解を深められる勉強の仕方を選ぶことをお薦めします。

ITパスポート資格取得のメリット、試験情報、難易度、適切な勉強法など、いろんな切り口からこの資格について考えてみました。

よろしかったら是非参考にしてみてください!