ITパスポート試験の難易度

少ない分量を講師に教わりながら学ぶので強いです!

蛇足的ではありますが、ITパスポートの試験対策もスクールや通信講座を利用すると、独学で勉強するよりずっと合格しやすくなります。

◎すでにお話しした通り、テキストが出題範囲の要点をしぼって作られているので学習者の負担が少なくなる。
◎講師に教わりながら勉強すると理解が早く進む。

この2つのメリットが大きいです。

●通学講座 ライブの講義にはやはり刺激があります。

通学する時間と経済的な余裕のある方は、資格の専門学校を利用するのもよいでしょう。「難易度がそれほど高くないITパスポートの勉強にスクールへ通う必要あるの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかしITパスポート試験は合格できたらそれでOKではなく、そこからが本当の勉強といえます。だから基礎はできるだけ正確に習得してしまいたいもの。

ライブの講義なら刺激があり、いついつまでも記憶に残りやすいです。疑問点も授業の後に先生に直接質問してすぐに解消できます。

また教室で仲良しの友達をつくることができるのも、スクール学習だけの特長です。お互いに情報交換しながら勉強すれば、勉強も楽しくなるでしょう。
通学講座は受講料もかかりますが、相応のメリットはあるといえるでしょう。

●通信講座 質の高い授業を何度も繰り返せる効果はバツグン!

短期合格を目指す上でもっとも効率的でかつ経済的な勉強法は通信講座を受講することです。通学講座とちがいスクールまで通学する時間も節約できます。
もともと通信講座は、距離や時間の制約があり通学するのが困難な方をサポートするシステムとして誕生しました。そしてメディアの進化と共に、通学講座に迫る勢い、追い抜く勢いで成長しています。

優れた通信講座のメディア授業(講義DVD等)は、通学の生の授業とほとんど遜色ない水準にまで進化しているからです。
「同じ授業を繰り返し聴ける」という点においては、スクールを凌いでいます。

当サイトの管理人も通信講座(フォーサイト)で勉強しましたが、講義DVDを繰り返して視聴する学習効果は予想以上でした。単に参考書を読むだけの勉強より、基礎学習がずっとラクに進められて、記憶にも残りやすい。
受講料もスクールに比べるとずっと安く済みますので、真に合理的、効率的、そしておトクです!

<お薦めのITパスポート講座>

第1位 フォーサイト
業界初の通信講座専用ハイビジョンスタジオで収録した、迫力あるDVD講義が魅力です。基本テキストも4色フルカラーで見やすく作られており、むずかしいITの用語も楽しく覚えられます。
フォーサイトの詳しい情報はこちら→ http://www.foresight.jp/it/

第2位 ユーキャン
CMでもでもおなじみの生涯学習の通信講座です。イラストや図表を多用した教材には、わかりやすく学べる工夫が満載されています。
ユーキャンの詳しい情報はこちら→ http://www.u-can.co.jp/

第3位 TAC
基礎力の徹底指導に定評ある専門学校です。「通学」でITパスポートを目指す方への一押し校です。
TACの詳しい情報はこちら→ http://www.tac-school.co.jp/